PR
PR

日本ハム新庄監督が就任会見 「日本ハムを変え、プロ野球を変えていく」

 プロ野球北海道日本ハムの監督に4日、球団OBの新庄剛志氏(49)が就任した。1年契約で年俸は1億円(金額は推定)、背番号は日本ハムで現役だった当時と同じ「1」。新庄監督は同日、札幌市内のホテルで記者会見し「自分が一番びっくりしている。僕でいいのかなと思う半面、僕しかいないな。日本ハムを、プロ野球を変えていく」と語り、北海道発で日本球界を盛り上げていく意欲を示した。

 深紅のスーツを身にまとい、大きな襟の白いシャツにサングラスをかけて会見場に現れた新庄氏は「日本ハムの調子が上がっていない(直近の)3年間を見て、俺の出番だろうという気持ちで過ごしていた」と、監督就任を熱望していたことを明かした。この日、会見前に2023年開業予定の新球場「エスコンフィールド北海道」(北広島市)の建設現場を訪れたといい「鳥肌が立った。ここでプレーできる選手はうらやましい。世界で話題になる球場になる」と語った。

残り:479文字 全文:964文字
全文はログインすると読めます。

【関連記事】
常識破る ファンのため 新庄・日本ハム次期監督
「新庄スタイル」貫いて 日本ハム監督就任発表 道内スポーツ界 発信期待
稲葉GMはや“デビュー” 日本ハム沖縄キャンプ

北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る