速報
PR
PR

室蘭―八戸 定期フェリー航路 年内にも休止

[PR]

 【室蘭】室蘭市は28日、同市と青森県八戸市を結ぶ定期フェリー航路(室八航路)について、運航する川崎近海汽船(東京)が早ければ年内での休止を検討していることを明らかにした。

 同日、同社の久下(くげ)豊社長が青山剛市長らに説明し、市によると、休止の理由として、主力の貨物トラックの利用低迷や燃料価格の高騰を挙げたという。同社は道内発着の航路を苫小牧―八戸に集約する考え。航路の休止について同社は「現時点では何も決まっていない」としている。

残り:238文字/全文:456文字
全文はログインすると読めます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る