PR
PR

ナガイモ、粘り上々 北斗の農家で収穫盛ん

 【北斗】歳暮用で人気が高い北斗産ナガイモの収穫が市内で始まった。澄んだ秋空が広がる中、真っ黒な畑の下でたっぷりと粘りを蓄えたイモが、次々と掘り起こされている。

 市内の旧大野町地区はかつて、100戸近くの農家がナガイモを手掛ける一大産地だったが、高齢化で徐々に衰退。現在は数戸が市内のスーパーなどに卸す。

残り:271文字/全文:423文字
全文はログインすると読めます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る