PR
PR

民俗音楽や舞踊 世界へいざなう 「芸術祭ショー」24時間配信 函館のワールズ・ミート・ジャパン 30日初のオンライン開催

 【函館】一般社団法人ワールズ・ミート・ジャパン(WMJ、函館)は、30日午後5時から24時間にわたりオンラインで「芸術祭ショー」を開催する。民俗音楽や舞踊を通して世界に出合うイベントで、動画や疑似体験を楽しんでもらう新たな芸術祭を目指す。

 WMJは2008年から市内の元町公園を会場に「はこだて国際民俗芸術祭」を開いているが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、20年は初めて開催を見送った。従来のイベントに代わり音楽家が五稜郭公園の堀に浮かぶボートに乗り歌や演奏を披露する「モーツ・アート」を開催するなど、新たな取り組みに挑戦している。

残り:632文字/全文:902文字
全文はログインすると読めます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る