PR
PR

札幌時短 全面解除 半年ぶり通常営業

 道が新型コロナウイルス対策で1日から行ってきた札幌市内の飲食店を対象とした営業・酒類提供時間の短縮要請が14日で終わった。15日からは時間制限のない通常営業が約半年ぶりに可能となった。

 道内の感染拡大の中心地となってきた札幌は、道が4月下旬に飲食店への時短要請を始め、以後も緊急事態宣言などの対策が9月末まで切れ目なく続いた。

残り:182文字/全文:346文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る