PR
PR

2人の死因は脳挫傷 美瑛グライダー墜落

[PR]

 【美瑛】上川管内美瑛町美沢の美瑛滑空場近くの美瑛川にモーターグライダーが墜落し、乗っていた2人が死亡した事故で、2人の死因は14日、司法解剖の結果、どちらも脳挫傷と分かった。ともに下方からの強い衝撃が原因とみられる頭蓋骨内部の損傷があったことから、旭川東署は、2人が墜落の衝撃で即死した可能性が高いとみている。

 亡くなったのは神戸市東灘区、会社役員山田広司さん(68)と、東京都八王子市北野町、無職渡辺正樹さん(69)。同署によるとグライダーの前の席に渡辺さん、後ろの席に山田さんが乗っていたという。

残り:169文字/全文:420文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る