PR
PR

青と黄、色鮮やかソフト スウェーデンイメージ、当別の道の駅で販売

 【当別】「北欧の風 道の駅とうべつ」は9月に開業4周年を迎えたことを記念し、青地に黄色い十字のスウェーデン国旗をイメージしたソフトクリーム「スウェーデンソフト」(380円)を新発売した。青と黄色の鮮やかな色が特徴で、ハーブのシロップを使いさわやかな味に仕上げた。

 町はスウェーデン・レクサンド市と姉妹都市を結んでいる。ソフトクリームは、町産米「ななつぼし」で作ったこうじ甘酒と、同国に自生するハーブ「エルダーフラワー」のシロップを使用。こうじ甘酒は癖がなく、エルダーフラワーはマスカットのような味わいだ。さらに町産小麦と黒豆を焙煎(ばいせん)した「黒豆茶」のクッキーをトッピング。クッキーは同国で幸せを運ぶ馬とされる「ダーラヘスト」をかたどった。

残り:106文字/全文:430文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る