PR
PR

道内16人が感染 10日連続で30人下回る 新型コロナ

 札幌市などは11日、新たに16人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。道内で日別の感染者数が30人を下回るのは10日連続。死者の発表はなかった。

 新規感染者の内訳は札幌市発表分が12人(再陽性1人含む)、函館市分が3人、旭川市分が1人、道分と小樽市分はゼロだった。道内の累計感染者数は6万437人(実人数6万250人)となった。

 新たなクラスター(感染者集団)は3日連続で発表がなかった。(小宮実秋、阿部里子)

PR
ページの先頭へ戻る