PR
PR

【道スポ】バギー 6回2失点5勝 全球種を駆使、打者翻弄

 先発のバーヘイゲンが、6回5安打2失点(自責0)の力投で5勝目をマーク。「全球種の調子が良くて、相手の打者を翻弄できた」と胸を張った。

 一回無死一、三塁のピンチを女房役・宇佐見の盗塁阻止にも助けられ、無失点で切り抜けると勢いに乗った。

 2点リードの四回に味方の失策も絡んで同点に追いつかれたが、逆転は許さず。1点を勝ち越してもらった六回は味方の走塁妨害などで得点圏に走者を背負うも、「1点もあげたくない」と3者連続三振で締めた。

 来日2年目は新型コロナの影響で合流が遅れ、前半戦は苦しんだ。尻上がりに調子を上げているだけに、ストロングフィニッシュといきたい。<道新スポーツ10月10日掲載>

試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る