PR
PR

【道スポ】ロドリゲス ノリノリ初猛打賞 豪快6号ソロ&2二塁打

 「フェリーノ・タイム」がさく裂した。まずは二回1死一塁の第1打席で左翼線への適時二塁打を放ったのが、幕開けの合図だった。

 四回1死で迎えた第2打席。1ボールから、ロッテの先発・岩下の直球を完璧に捉えた。快音を残した打球は左翼席へ一直線。今季6号ソロを「ホームでホームランが打ててすごくうれしいし、すごく特別な気持ちでいっぱい」と振り返った。さらに六回にも左翼へ二塁打を放ち、今季初の猛打賞を記録した。

 いつもは「アミーゴ(友達)」と呼ぶ“谷内パワー”にあやかっていたが、この日は違った。谷内と同じく仲のいい王柏融から手甲ガードを拝借し、最高の結果を出した。「きょうは谷内パワーではなく、ボーロンパワー」と笑顔をうかべた。<道新スポーツ10月9日掲載>

試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る