PR
PR

プロボクシング秋田屋選手が現役引退 芦別出身 元OPBF王者

 【芦別】道産子初の女子プロボクサーで、元東洋太平洋(OPBF)女子アトム級王座、秋田屋まさえ選手(43)=本名・伊藤雅恵さん、芦別市出身=が外傷性白内障による視力低下が進んだため、現役を引退した。

 2008年の第1回女子プロテストで合格。13年にいったん引退したが、14年に現役に復帰。世界タイトル戦に計4度挑戦するなど、通算成績は21戦13勝(4KO)6敗2分け。大阪・豊中市の生活介護事業所で働きながら、現役生活を続けていた。

残り:165文字/全文:381文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る