PR
PR

クッチャロ湖にコハクチョウ今季初飛来 浜頓別

クッチャロ湖で今季の初飛来が確認されたコハクチョウ=3日(浜頓別町提供)
クッチャロ湖で今季の初飛来が確認されたコハクチョウ=3日(浜頓別町提供)


 【浜頓別】渡り鳥の中継地として知られるクッチャロ湖で、冬の使者コハクチョウの今季の初飛来が確認された。

 初飛来確認は3日午前5時半ごろ。町職員の小西敢さんが、湖の大沼中心部近くで羽を休める23羽を見つけた。コハクチョウはすぐに飛び立っていったという。初飛来確認は昨年より4日遅く、例年並み。5日には観光客が訪れやすい湖畔のキャンプ場や水鳥観察館の周辺にも飛来した。

残り:126文字/全文:309文字
全文はログインすると読めます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る