PR
PR

来春採用の内定者激励、今年もオンラインで 道内主要企業

 道内主要企業各社は1日、来春卒業予定の大学生らの内定式を開いた。前日で緊急事態宣言が解除され、道内は2カ月ぶりに宣言もまん延防止等重点措置も適用されていない状態に戻ったが、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、今年も各社はオンラインを活用。経営トップらが画面越しに学生らを激励した。

 昨年、対面とオンラインを併用した北洋銀行は、今年は対策をさらに徹底するため全員オンライン方式で実施した。内定者65人がスーツに身を包んで自宅などから参加し、1人ずつ名前を呼ばれると画面越しに返事をして一礼した。安田光春頭取は「北海道の発展、当行の発展のために、若い皆さんの新しい発想と行動力が必要」と語りかけた。

残り:473文字/全文:772文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る