PR
PR

ニトリ、物流を完全自社化 関東で先行、ネット通販に対応

[PR]

 家具・インテリア製造小売り最大手のニトリホールディングス(HD、札幌市)が月内に、物流の完全自社化に乗り出すことが24日分かった。これまでは運転手や車両を自社で持たず、外部に委託していた。すでに新会社を設立。関東で始め、来夏には道内でも実施を目指す。インターネット通販の利用が増える一方、運転手不足や燃料費高騰でコストが増えており、自社化で効率を高める。

 まず川崎港(川崎市)から関東の主要な物流倉庫に向けた輸送の一部を自社で行う。対象は、家具やインテリア雑貨を港からコンテナのまま倉庫まで運ぶ「ドレージ輸送」。新会社の埼玉営業所を設置。ニトリグループとして初めて運転手5人を雇い、運送車両も入手した。27日に発表する。

残り:421文字/全文:732文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る