PR
PR

グランプリに田中監督「PARALLEL」 ゆうばり映画祭閉幕

 新型コロナ禍のためオンライン開催された、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2021(実行委主催)は20日閉幕し、「ファンタスティック・ゆうばり・コンペティション部門」グランプリに、東京在住の田中大貴監督(27)の「PARALLEL(パラレル)」を選んだと発表した。

 同部門は国内外から350作品の応募があり、入選8作品を審査した。受賞作は、アニメのキャラクターに扮(ふん)した殺人鬼とヒロインの恋物語。海外進出に必要な字幕制作費を補助する、新設の「フィルミネーション賞」も同時受賞した。

残り:175文字/全文:420文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る