PR
PR

衆院選出馬へ910人超準備 任期残り1カ月、道内は40人

 衆院議員は21日、任期満了(10月21日)まで1カ月を迎えた。衆院選へ立候補を準備しているのは20日までの共同通信社調べで910人を超えた。うち女性は150人超。菅義偉首相(自民党総裁)が退陣表明し、自民党は「選挙の顔」選びの総裁選を実施中。任期切れ間近にもかかわらず、自民党政局で衆院選日程が固まらない異例の事態となっている。

 衆院定数は465。このうち道内では、全20議席(小選挙区12、比例代表道ブロック8)に対し、国会に議席を持つ政党が計40人の擁立方針を固めている。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る