PR
PR

生え抜きの中野奮闘 レバンガ

 今季初の対外試合は第3クオーターまで硬さが見られたが、最後にB1の意地を見せた。佐古新ヘッドコーチ(HC)は「中野がよく頑張ってくれた」と褒めたたえた。

 第4クオーターは一時、12点差をつけられたが、中野が同クオーターだけで3点シュート5本を含む17点と奮起。59―58と逆転した直後にはスティールした橋本からフリーでパスを受け、相手を突き放す3点シュートを冷静に決めた。序盤は精度を欠いたものの「打ち続けることを意識した」と笑顔を見せた。

 中野は、佐古HCが「日本人の若手で最も期待している」と評する。B1島根から新加入し、この日16点を挙げたブルックスも「リーグ屈指のシューターだ」と頼りにする。生え抜きの24歳は「期待に応えられるプレーをしたい」とチームを引っ張る自覚は十分だ。(後藤真)

試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る