PR
PR

アートの国五つの個性 地元若手芸術家が絵画展 函館で18日から「一つの物語見てるよう」

 【函館】道南在住の若手芸術家5人の作品展「ライフ・イズ・アート アートの国を旅しよう!」が18日から、函館市青年センター(千代台町27)で初めて開かれる。道南で活動する5人それぞれの感性あふれる絵画約130点を展示する。作品展を企画した同センターの中村友美さん(30)は「5人の個性豊かな世界観を味わって刺激を受けてほしい」と来場を呼び掛けている。

 同センターの主催。美術に関心のない人でも気軽にアートを楽しむことができる機会をつくりたいと、中村さんが知人らに声を掛け作品展を実現した。

残り:747文字/全文:991文字
全文はログインすると読めます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る