PR
PR

22年夏に新幹線高架橋工事 JR札幌駅

 JR北海道は15日、北海道新幹線札幌延伸に伴う新幹線高架橋工事を2022年夏に始めると明らかにした。工事はJR札幌駅の西5~東1の約800メートルが対象。新幹線駅舎ができる西1のエリアから段階的に着手する。

 現在、新設工事を進めている在来線向けの11番線ホームは22年10月に使用を始める。使用開始に伴って1番線ホームを廃止し、新幹線の高架橋を造る。駅構内の南側連絡通路は閉鎖するが、複合商業施設「札幌ステラプレイス」内の通路を利用できる。

残り:166文字/全文:387文字
全文はログインすると読めます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る