PR
PR

エア・ドゥ 10月234便減便

[PR]

 AIRDO(エア・ドゥ)は14日、新型コロナウイルス感染拡大による航空需要の減少を受け、10月1~31日に運航予定だった新千歳―羽田線など計234便を減便すると発表した。

 減便は新千歳―羽田線が1日最大4往復、羽田―旭川線が同2往復、羽田―函館、女満別線が同1往復。対象の234便は当初予定運航数の13%に当たる。

 また、9月22、24日に運航予定だった新千歳―羽田線の1日1往復を追加で減便することも発表した。

PR
ページの先頭へ戻る