PR
PR

帯広・川西小に交通安全グッズ寄贈 「ラリー北海道」の出場選手

 十勝管内の林道などを走る自動車レース「ラリー北海道」開幕を前に出場選手が10日、帯広・川西小を訪問し、交通安全の啓発グッズなどを寄贈した。

 ラリー北海道は11、12日の2日間で音更、陸別、足寄各町の林道など5コース(計約100キロ)を走り、合計タイムを競う。コースは非公表。感染防止のため無観客で開催する。

残り:236文字/全文:390文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る