PR
PR

オレンジワイン初仕込み 北見の醸造所 来年夏発売予定

 北見市端野町のワイン醸造所「インフィールドワイナリー」で同社で初の試みとなる「オレンジワイン」の仕込み作業が行われた。

 オレンジワインは、白ワイン用のブドウを皮ごと仕込むことで、オレンジ色を帯びる。白ワインのような香りに赤ワインにある渋みなどを持ち、近年人気が高まっている。

残り:214文字/全文:352文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る