PR
PR

レバンガ、外国籍3選手が入団会見

 レバンガ北海道は10日、今季加入したパワーフォワード兼センターのショーン・ロング(28)、パワーフォワードのデモン・ブルックス(29)、センターのダニエル・ミラー(30)の入団会見を札幌市内で行った。

 ロングは元NBA(米プロバスケットボール)選手。身体能力が高く、昨季プレーした韓国では1試合平均21・4得点、10・8リバウンドと好成績を残し、エースとして期待される。「昨季の良いパフォーマンスをこのチームでも発揮して優勝に貢献したい」と抱負を語った。

 B1島根から加入したブルックスはオールラウンダーで、得点力の高さが魅力。「自分の得点だけでなく、チームとしてベストな得点方法を見つけたい」と意気込んだ。

 昨季、B2仙台に所属したミラーは4季ぶりにレバンガに復帰。ゴール下周辺の献身的なプレーが特徴だ。「帰ってくることができてうれしい。シーズンを通して頑張りたい」と話した。(後藤真)

試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る