PR
PR

「クレインズVに貢献」 釧路出身の米山、荒木2選手加入

 アイスホッケーアジアリーグのひがし北海道クレインズは、いずれも釧路市出身で中央大のDF米山幸希(21)、FW荒木翔伍(21)両選手の入団を発表した。選手登録などの手続きを終えた後から、試合に出場する予定。

 米山選手は釧路景雲中から白樺学園高に進み、冬季国体のアイスホッケー少年男子や世界選手権のU20日本代表などで活躍した。荒木選手は釧路鳥取中、駒大苫小牧高出身で、冬季国体などの出場歴がある。背番号は米山選手が4、荒木選手が24。8日に同社が発表した。

残り:89文字/全文:317文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る