PR
PR

大正琴の音色楽しんで 11日演奏会 函館のサークル20年

 【函館】函館で活動する大正琴サークル「ゴールデンローズ」(高松弓子代表)は11日午後1時45分から、創立20周年記念演奏会を函館市芸術ホール(五稜郭町37)で開く。メンバーは本番に向け仕上げの練習に励んでいる。

 同サークルには60代から90代の約40人が所属。大正琴の練習を通し、親交を深めてきた。コロナ下で地域での演奏活動は休止しているが、節目となる今回は感染症対策をした上で実施を決めた。

残り:251文字/全文:448文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る