PR
PR

戦車、釧路市街を走行 陸自訓練 市民団体が抗議

 【釧路町、釧路】陸上自衛隊第7師団(千歳市)は6日夜、釧路駐屯地(釧路管内釧路町)から釧路港(釧路市)までの公道約17キロで戦車3両など戦闘車両11両の走行訓練を行った。沿道では、市民団体が抗議活動を行った。

 5日から始まった同師団の長距離機動訓練の一環で戦車が釧路市街地を走るのは2019年から3年連続3回目。5日から6日にかけ、釧路駐屯地から矢臼別演習場(根室管内別海町など)まで走行訓練を行ったのとは別の11両が参加した。

残り:244文字/全文:459文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る