PR
PR

サンマ「昨年より期待」 花咲港 大型船が初水揚げ

 【根室】道東沖サンマ棒受け網漁で主力となる大型船(100トン以上)7隻が27日朝、根室市の花咲港に戻り、約90トンを初水揚げした。漁業者からは「過去最低の水揚げ量だった昨年よりはサンマがいた。今後に期待したい」との声が聞かれた。

 花咲市場で午前中に約80トンが競りにかけられ、1キロ当たりの高値は1296円。2隻で6トンだけだった昨年の大型船初水揚げ時の2割程度の安さだった。

残り:226文字/全文:415文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る