PR
PR

小樽ワクチン接種 12~59歳予約殺到 開始日に一時停止

[PR]

 小樽市は20日、12~59歳の新型コロナワクチン接種の予約受け付けを始めた。初日はかかりつけ医がない人向けの4千人の予約枠がすぐに埋まり、市は午後3時にコールセンターとインターネットでの予約を一時停止した。待ちかねていた市民からは「早く打ちたかったのに」と残念がる声が聞かれた。

 市内の12~59歳は約4万5千人。このうち医療従事者や基礎疾患がある人など約5千人は2回目の接種を終えた。残る多くの人が未接種とみられ、限られた枠に予約が殺到した。

残り:476文字/全文:699文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る