PR
PR

「消えた『四島返還』―安倍政権 日ロ交渉2800日を追う」を書籍化、好評発売中


 「四島一括返還が基本だ」

 そう語っていた安倍氏は6年後、なぜ2島返還へと歴史的な転換に踏み切ったのかー。

 北海道新聞取材班による、どうしん電子版の特集「消えた『四島返還』―安倍政権 日ロ交渉2800日を追う」を書籍化し出版します。7年8カ月間に及んだ日ロ交渉の舞台裏、政府内の暗闘、経済協力の実情、元島民の思いなどエピソードを満載しています。

 A5判で全9章312ページ、1980円(税込み)。主要書店、北海道新聞販売所、アマゾンなどのインターネット通販サイトで発売中です。

■どうしん電子版特集
消えた「四島返還」 安倍政権 日ロ交渉2800日

このジャンルの最新記事

現在このジャンルの記事はありません

PR
ページの先頭へ戻る