PR
PR

函館のワクチン予約、4日から順次再開 60歳以上と基礎疾患者

 函館市は3日、7月から休止していた新型コロナウイルスのワクチン接種予約について、8月4日から順次受け付けを再開すると発表した。市内医療機関での個別接種は4日から、市が予約を代行する4医療機関での個別接種は6日から、市の集団接種は10日から、予約を再開する。

 8月に国から約2万人分のワクチンが供給される見通しとなったため。今回予約を受け付けるのは、すでに市が接種券を配布している60歳以上と、基礎疾患のある人。学校の教職員ら先行接種の対象者にも、今後接種券を発送する。

 4日に再開するのは、各自でかかりつけ医などに申し込む個別接種。接種可能な医療機関は市のホームページか接種コールセンター((電)0120・556・202)で確認できる。

 6日午前9時からは、国立病院機構函館病院、函館協会病院、深瀬医院、函館赤十字病院で行う個別接種について、市が予約を受け付ける。1回目の接種日は16~27日。予約枠は3534人分で、専用のウェブサイトから申し込む。

 10日午前9時からは、函館市総合保健センターで行う集団接種の予約を再開。1回目の接種日は22日で、予約枠は402人分。市の予約専用ダイヤル((電)0138・83・6001)で申し込む。今後は2週間ごとに新たな予約枠を公表予定。59歳以下へのワクチン接種券の発送時期は未定。(鹿内朗代、伊藤友佳子)

PR
ページの先頭へ戻る