PR
PR

<花めぐり>アジサイ(小樽市 旧青山別邸)


 北海道がニシン漁で栄えた時代の面影を伝える「にしん御殿小樽貴賓館(旧青山別邸)」(小樽市祝津3)の裏庭の斜面で、今年もアジサイ約600株が開花し、訪れる人の目を楽しませた。

 例年は8月上旬までが見ごろだが、今年は連日の暑さで花の上部が茶色に変色。裏庭の有料入園も7月27日に終了した。21日に訪れた小樽市の着付け講師の五十嵐住枝さん(66)は「これだけのアジサイを一目で見られる所は他にない」と、笑顔だった。

 別邸を見渡せる展望台からは咲き誇るアジサイに包まれるような感覚を味わうことができるとして人気を集めている。花の見ごろは終わったが、国の登録有形文化財にも指定されている別邸には入館できる。大人(中学生以上)1100円、子ども(小学生)550円。問い合わせは(電)0134・24・0024へ。(小川正成、写真も)

※写真をクリックすると拡大出来ます

PR
ページの先頭へ戻る