PR
PR

ジョシカク 生まれも育ちも札幌・中村未来 「修斗」に最適新階級で再起なるか<「闘」即是空>

道産子・女子総合格闘家の中村未来(長尾迪撮影)
道産子・女子総合格闘家の中村未来(長尾迪撮影)


 産まれも育ちも札幌という道産子・女子総合格闘家がいる。現在、総合格闘技の老舗「修斗」世界女子スーパーアトム級4位の中村未来(なかむら・みく)=29、マルスジム=だ。

 7月25日、修斗東京大会で世界同級2位のSARAMI(31)=パンクラスイズム横浜=と対戦。得意の打撃で試合を優位に進めることができず2回TKO負けした。

■潔く完敗を認め

 一回こそ中村はSARAMIにテイクダウンを奪われても即座に立ったり、試合場のケージ(金網)を背に倒されないようにしていた。

 しかし、徐々に実力差が出てくる。2回になるとキャリアが豊富なSARAMIに蹴り足をとられ、寝技で下になってしまう。マウントポジション(馬乗り)をとられると、パンチやヒジ打ちの連打を浴びる。

マウントポジションをとられる中村(長尾迪撮影)
マウントポジションをとられる中村(長尾迪撮影)


 写真:長尾迪(ながお・すすむ)。1962年北海道生まれ。大学在学中より、札幌でフォトグラファーとして活動。アフリカを中心に世界数カ国をめぐる撮影旅行から帰国後、東京に拠点を移し格闘技、ポートレートなど幅広いジャンルで撮影を開始。初期のUFCやK-1でオフィシャル・フォトグラファーを務める。選手、関係者からの信頼も厚い。

 著作に「アルティメット」(1997年・小学館)、「格闘写真集 FIGHTS』(1998年・双葉社)、「ZANZIBAR」(あんず堂)、「那須川天心 フォトブック FLY HIGH」(双葉社)、「初見良昭コレクション 忍者刀」(クエスト)など。2013年にはブラジルで「From Vale Tudo To MMA」を、2014年にはフランスで「MMA, les plus grandes légendes」をリリース。

 2017年1月から自身のスタジオ「studio f-1 成城」を都内(世田谷区)に開設。料理とアスリートの撮影に特化したスタジオになっている。

「週刊コラム」トップ
「週刊コラム 「闘」即是空」

残り:1281文字 全文:2087文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
PR
ページの先頭へ戻る