PR
PR

約半世紀ぶり 札幌での五輪競技開催に感激 72年冬季の関係者 「30年の誘致につなげたい」

 23日の東京五輪開幕を迎え、1972年の札幌冬季五輪の運営などに関わった市民が、約半世紀ぶりの札幌での五輪競技開催を特別な思いで見つめている。新型コロナウイルス対策で、サッカー、マラソン、競歩は無観客や観戦自粛となったが、2030年冬季五輪・パラリンピックの札幌招致に向け、まちの魅力を世界に発信する機会と期待が膨らんでいる。

 「夏と冬と、オリンピックが札幌で2回も開催されるのは本当にすごい」。道スキー連盟参与の和田明さん(86)=札幌市中央区=は感慨深げに話す。

残り:895文字/全文:1129文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る