PR
PR

芽室のスイートコーンでクラフトビール 農協青年部が開発 22日発売

 【芽室】芽室町農協青年部は町特産スイートコーンを使ったクラフトビール「めむろゴールドクラフト」を22日、町内の飲食店やスーパーなどで発売する。かんきつ系の爽やかな香りとすっきりした味わいが特長。同青年部による商品開発は初の試みで、町の新たな特産品として注目を集めそうだ。

 町内で年間約700ヘクタール作付けされ、日本一の生産量を誇るスイートコーンをPRしようと、同青年部が2019年から商品開発に着手。同農協が販売する枝豆やコロッケなどの加工品と合わせて販売することで相乗効果も見込めると考えた。

残り:384文字/全文:633文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る