PR
PR

特急ニセコ号運行、9月に16日間

 JR北海道は16日、ニセコ経由で札幌と函館を結ぶ臨時列車「特急ニセコ号」を9月に運行すると発表した。同社の観光列車「ノースレインボーエクスプレス」(5両編成)をニセコ号としては初めて使用する。

 期間は9月4~6日、9~20日と23日の計16日間。1日1往復で、札幌発午前7時57分、函館着午後1時40分と、函館発午後1時58分、札幌着午後7時29分。小樽、余市、倶知安、ニセコ、長万部、新函館北斗などに停車する。

残り:126文字/全文:333文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る