PR
PR

道内に高温情報 17日ごろから3日間 最高気温33度以上に

 札幌管区気象台は14日、「高温に関する北海道地方気象情報」を発表した。17日から19日にかけて、最高気温が平年よりかなり高くなる見通し。

 気象台によると、道内上空は17日ごろから高気圧に覆われやすく、晴れの日が続く見込み。旭川や北見などで最高気温が33度以上になる可能性がある。気象台は農作物の管理や熱中症に注意するよう呼び掛けている。

PR
ページの先頭へ戻る