PR
PR

ながまれ号 眺めも食も満足 道南いさりび鉄道 今年初運行

 道南いさりび鉄道(いさ鉄、函館)の観光列車「ながまれ海峡号」の今年の運行が10日、始まった。新型コロナウイルスの感染再拡大で運行開始は例年より2カ月遅れ。初日は乗客17人が参加し、雨の津軽海峡を眺めながら、地元の海産物やスイーツなどのグルメを楽しんだ。

 ながまれ海峡号は日本旅行(東京)の主催で、今年で6年目。

残り:334文字/全文:490文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る