PR
PR

伝統儀式で戦没者供養 上ノ国コシャマイン慰霊祭

 【上ノ国】第28回コシャマイン慰霊祭(実行委主催)が、町内の夷王山で開かれ、1457年のコシャマインの戦いで命を落としたアイヌ民族と和人を慰霊する儀式を行った。

 1993年に簡易的な儀式を始め、94年から祭壇などを設けて本格的に行われている。慰霊祭は当初、アイヌ民族のみを供養していたが、かつて町内の勝山館跡で和人と共存していたことが分かり、共に供養するようになった。

残り:281文字/全文:466文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る