PR
PR

クジラ竜田揚げ味わって 函館「魚いち亭」

 函館市水産物地方卸売市場(豊川町)の2階にある食堂「魚いち亭」はクジラの竜田揚げ定食を提供している。現在は道南沖でのツチクジラ漁が行われていないため、青森県の八戸沖などで水揚げされたミンククジラを使用。毎年恒例の人気メニューで、同店は「道南で親しまれてきたクジラ料理を味わって」としている。

 クジラは低カロリー高タンパクで、栄養価も高いとされる。同店の竜田揚げは4月からひっそりと提供を開始。しょうゆとショウガをはじめ調味料に漬け込んだ食べやすい味わいで、さくっとした衣の食感も楽しめる。かつて家庭や給食で親しんだ市民らから「懐かしい味」と好評で、完売する日もあるという。

残り:114文字/全文:401文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る