PR
PR

ながまれ海峡号 準備OK 道南いさりび鉄道、10日から運行

 【函館】道南いさりび鉄道(いさ鉄、函館)の観光列車「ながまれ海峡号」が10日から今年の運行を始める。新型コロナウイルスの感染再拡大で例年より2カ月遅れとなり、この間の緊急事態宣言発令などで積極的な集客もできず、7月分は半分以上の空席が残っている状況だ。

 ながまれ海峡号は今年で6年目となる日本旅行(東京)主催の観光列車。函館―木古内間を4時間で往復し、地元グルメが楽しめるほか、途中駅で沿線住民による特産品販売もある。5月から隔週土曜日に運行予定だったが、コロナ禍で6月まで運休していた。

残り:244文字/全文:489文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る