PR
PR

「ダイヤのA」パネル、マンホール登場 苫小牧市、とましんスタジアム横に

 苫小牧市は、地元ゆかりの高校野球アニメ「ダイヤのA(エース) act(アクト)2」のキャラクターを用いた記念写真の撮影パネルとマンホールのふたを、とましんスタジアム(清水町3)横に設置した。

 パネルは木製で縦1メートル、横3メートル。共に苫小牧出身で、主人公とエースを争う降谷暁や、ライバル校の投手本郷正宗ら作品の登場人物5人が並ぶ。マンホールは直径63センチで、市の街並みを背景に降谷や本郷、市の公式キャラクター「とまチョップ」が描かれている。

【関連記事】
<特集>キタ×コレ~北海道をおいしく、旅する~

残り:148文字/全文:401文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る