PR
PR

<春 旅立ち>やり投げで世界ユース制覇 旭東高3年・北口榛花さん 「人生変えてもらった」

 昨年7月の世界ユース選手権女子やり投げで優勝した旭川東高3年の北口榛花さん(17)が1日、母校を巣立った。高校で陸上競技を始め、やり投げに明け暮れた3年間を「入学時には考えられなかった高校生活だったけれど、笑顔を忘れずにいられた。人生を変えてもらった先生や仲間に感謝したい」と振り返った。春からは日大スポーツ科学部(東京)に進学し、五輪出場という新たな目標に向かう。

 北口さんは高校の競技生活で最もうれしかったこととして、昨秋の日本ジュニア選手権を高校新記録の58メートル90で制覇したことを挙げた。

残り:380文字 全文:631文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る