PR
PR

<そら散歩>復活待たれる「夢の跡」

 【小樽】本格的な夏を前に、透明度の高い海が美しい。小樽市オタモイの海岸線は、荒々しい断崖が続き、訪れた人を圧倒する。

断崖絶壁にへばりつくように龍宮閣跡への遊歩道が続くオタモイ遊園地跡=6月17日小樽市オタモイ(小型無人機使用)
断崖絶壁にへばりつくように龍宮閣跡への遊歩道が続くオタモイ遊園地跡=6月17日小樽市オタモイ(小型無人機使用)


 昭和初期、道内屈指の観光地だった「オタモイ遊園地」。演芸場や海水浴場に多くの行楽客が詰めかけた。1934年に絶壁からせり出すように建てられた木造3階建ての料亭「龍宮(りゅうぐう)閣」は特に人気を集めた。

 「空から見たい!」場所のリクエストを、その場所への思いとともにお寄せください。リクエストはこちらから

残り:275文字/全文:489文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る