PR
PR

五輪野球、田中将や日ハム近藤ら 24人選出、稲葉監督「目標は金」

 野球日本代表の稲葉篤紀監督(48)は16日、東京都内で記者会見し、代表に内定した24選手を発表した。北海道日本ハムから近藤健介外野手(27)が選ばれた。今季米大リーグからプロ野球楽天に復帰した田中将大投手(32)=駒大苫小牧高出=も名を連ねた。稲葉監督は「目標は金メダル。実現するための24人に声を掛けた」と語った。(関連記事20面)

 この日、交流戦最終戦が行われた広島市内で取材に応じた近藤外野手は「光栄なこと。チームと日本を代表しているので恥じないようにしっかりと準備したい」と抱負を述べた。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る