PR
PR

女子1500m、ハッサンが優勝 陸上ダイヤモンドリーグ第3戦

 陸上のダイヤモンドリーグ第3戦は10日、イタリアのフィレンツェで行われ、女子1500メートルは2019年世界選手権を制したシファン・ハッサン(オランダ)が3分53秒63、男子110メートル障害はリオデジャネイロ五輪覇者オマー・マクラウド(ジャマイカ)が13秒01で優勝した。ともに今季世界最高。

 男子5000メートルのヤコブ・インゲブリクトセン(ノルウェー)も今季世界最高の12分48秒45をマーク。同100メートルはアカニ・シンビネ(南アフリカ)が10秒08、女子200メートルはディナ・アシャースミス(英国)が22秒06で勝った。(共同)

より詳しい記事は電子版会員専用です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る