PR
PR

【道スポ】コンサ、2戦連続先発狙うMF青木 左WBでの出場に手応え 6日に横浜M戦

 北海道コンサドーレ札幌のMF青木亮太(25)が、スタメン定着へ意欲を見せた。リーグ戦で初先発した5月29日の柏戦に続き、3日に札幌・宮の沢白い恋人サッカー場で行われたミニゲームも主力組でプレー。今季札幌に加入したテクニシャンが、高い適応力を見せている。

 今季リーグ戦初のスタメン起用に続き、この日も主力組のビブスを着用した青木は「どんどん試合の時間が延びている感触はある。自分のやることをやるだけ」と気を引き締めた。大外からチャンスを演出し、存在感を高めている。左WBでの出場に「いい形でボールをもらえている。自分に合っていてやりやすい」と手応えを口にする。

 結果で示し、序列を上げた。柏戦ではFW小柏の先制点をアシスト。非凡なパスセンスを見せつけた。加えて「球際でボールを奪うことは意識してやっている」と、守備意識の向上も評価を上げた一因だ。エリア内で相手を倒しPKを献上したが、ハードな守備を貫いたからこその結果とも言える。

 2試合連続の先発出場を狙う6日のルヴァン杯横浜M戦(札幌厚別)へ向け「サイドで仕掛けるシーンを多く作りたい。ホームだし、得点も狙っていきたい」と意欲を示した。独特のリズムで、攻撃にアクセントを加える。(石栗賢)<道新スポーツ6月4日掲載>

試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る