PR
PR

廃止の「秘境駅」フォトコン結果発表 上幌延駅、安牛駅の過去と今を写す

 【幌延】町は、3月に廃止されたJR宗谷線の旧上幌延、安牛両駅の「秘境駅」フォトコンテストの結果を発表した。コンテストには全国から総計125作品が寄せられ、このうち大賞には、町内から応募された「無題」など3作品が選ばれた。

 コンテストは「懐かしの記憶」と「“今”を未来へ」の2コースがあり、「無題」は「懐かしの記憶」コースの大賞作品。このコースは、2005年以前にそれぞれの駅周辺で撮影された作品が対象。「無題」は、かつての木造の旧安牛駅舎を支えた鉄道員の力強い姿が高く評価された。上幌延駅については大賞該当なしとされた。

残り:344文字/全文:605文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る