PR
PR

美唄ブラックダイヤモンズ公募 若者への応援歌完成 動画サイトで公開中

 【美唄】野球独立リーグ球団「美唄ブラックダイヤモンズ」が、市民やファンに歌詞を公募して制作した曲が完成し、歌詞付きのミュージックビデオ(MV)を動画投稿サイトで公開している。美唄の四季をつづり、夢を追う若者を応援するミディアムバラード。チームは緊急事態宣言発令で試合を休止中で、野球を楽しめないファン向けに急きょMVを作成した。

 曲名は「HOME~美しい唄~」。歌詞には東明公園をイメージした「最北のサクラ」や安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄を表現した「落ち葉舞い散る大理石」など美唄らしさをちりばめた。「さあ飛び立つよ 未来に向かって」「舞い降りるまたこの場所に」と、夢に挑戦する若者の姿が宮島沼のマガンに重なる。

残り:364文字/全文:675文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る