PR
PR

衆院道6区 立民・佐々木氏、不出馬の意向

 【旭川】立憲民主党の佐々木隆博衆院議員(72)=道6区(上川管内)=が、次期衆院選に出馬しない意向を固め、複数の関係者に伝えたことが12日、分かった。通常国会終了後の6月19日に開く連合後援会の総会で、正式表明する見通し。

 関係者によると、3月ごろから周囲に不出馬の考えを示していた。高齢などの理由に加え、衆院議員の任期満了まで半年を切る中、去就を明らかにすることで後任の擁立をスムーズに進めるためとみられる。北海道新聞の取材に対し、佐々木氏は「今は何も言うつもりはない」と述べた。

残り:232文字/全文:474文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る