PR
PR

札幌の街、駆け抜けた 写真で振り返る五輪マラソンテスト大会

 5日、札幌市中心部の東京五輪マラソンコースで開かれたテスト大会「北海道・札幌マラソンフェスティバル2021」。マラソン日本代表の男女4選手や外国人選手らが出場したハーフマラソンと、大学生らによる10キロで、本番に向け運営のテストを行った。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、沿道での観戦自粛を呼び掛けるなど異例とも言える大会を写真で振り返る。

大通公園外周のコースを駆け抜ける選手たち=5日午前9時57分、札幌市中央区大通西10丁目石山通り(阿部裕貴撮影)
大通公園外周のコースを駆け抜ける選手たち=5日午前9時57分、札幌市中央区大通西10丁目石山通り(阿部裕貴撮影)


南北大通の周回コースを走るハーフの選手たち=5日午前9時55分(本社ヘリから、小川正成撮影)
南北大通の周回コースを走るハーフの選手たち=5日午前9時55分(本社ヘリから、小川正成撮影)


さっぽろテレビ塔前を通過する選手たち=5日午前10時25分、札幌市中央区大通西1(野沢俊介撮影)
さっぽろテレビ塔前を通過する選手たち=5日午前10時25分、札幌市中央区大通西1(野沢俊介撮影)


すすきの交差点を通過するハーフの選手=5日午前10時過ぎ(野勢英樹撮影)
すすきの交差点を通過するハーフの選手=5日午前10時過ぎ(野勢英樹撮影)


レース前、感染自粛を呼び掛けるボードを首からぶら下げながらコース上の横断禁止を呼び掛けるボードを設置するボランティア=5日午前9時15分、札幌市中央区のすすきの交差点(野沢俊介撮影)
レース前、感染自粛を呼び掛けるボードを首からぶら下げながらコース上の横断禁止を呼び掛けるボードを設置するボランティア=5日午前9時15分、札幌市中央区のすすきの交差点(野沢俊介撮影)


ゴール後の選手にマスクと飲料水を手渡すボランティアスタッフ=5日午前11時20分、札幌市中央区大通西4(金田翔撮影)
ゴール後の選手にマスクと飲料水を手渡すボランティアスタッフ=5日午前11時20分、札幌市中央区大通西4(金田翔撮影)


男子優勝のヒラリー・キプコエチ(金田淳撮影)
男子優勝のヒラリー・キプコエチ(金田淳撮影)


女子優勝の一山麻緒がゴール、右奥は2位の松田瑞生(金田淳撮影)
女子優勝の一山麻緒がゴール、右奥は2位の松田瑞生(金田淳撮影)


試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る